ピアノレッスン・できない原因


できない原因は2つあり、この2つが絡み合っているはずです。
これは、ピアノに限らないと思いますので、各ジャンルの方々は、自分のジャンルに当てはめてみてください。
①方法がよくない→この場合はこのまま練習を進めても行き止まりになるか、上達が望めない。
②習熟度が足りない→練習不足というやつです
よく臨時レッスンをするのですが、本当は①のケースなのに②のように先生に言われている場合が、見受けられます。これは本当にかわいそうです。これが指導者側の判断によって間違えている場合に、こちらのようになります。これは、私自身もやってしまったことがあることを正直に言います。きをつけてはいますが、
このようなケースの時は要注意です。
教師が「見本を示す」「きちんと説明する」ことができなければ、怪しいはずです。

「生徒と一緒に考える」この姿勢を堅持する。
「科学的、論理的に考える頭を持ち,事象に対して正確な判断をする」
「自分も教える内容について自分のレベルで実践し、自己の音楽、技術を鍛える」
例えば、自分がリストのソナタを弾くときに問題になっていることは、
要約すれば「小2の生徒がペッツォルトのメヌエットを弾くときに問題になっていること」だと信じています。
こちらもご参照ください

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今まで「日々雑感」で書いていることを応用したレッスンを行っています。
特に、ピアノ、音楽を専門にされている方へのレッスンは、金曜日午前中と、土、日曜日に行います。
3人以上の出張レッスン、公開レッスン、講座も行います。
お問い合わせは m-ohtake☆iris.ocn.ne.jp(星を@マークに)あるいはFBにメッセージでお願いいたします。
大阪音大音楽院でもレッスンしています (月)(木)(土)
音楽大学受験生も募集しています
こちらもご覧ください

無料体験レッスン

【大竹ピアノ教室】トップスライド画像
1回45分程度の無料体験レッスンを受講いただけます。
必要項目をご入力の上お申込みください。
皆様のお申込みをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。