久保惣記念美術館「シューマン・プログラム」

・今年も、久保惣記念美術館でリサイタルをしました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございます。

・今年は、生誕200年のシューマンを取り上げました。シューマンは、ショパンと同じ年、1810年に生まれ、1856年(モーツァルトの生誕100年)に亡くなっています。ですから、記念の年として、注目を浴びにくいところがあります。

・作曲家として、また、評論家としても先見の目を持ち、自身の音楽活動だけでなく、のちの音楽家の指針となる考え方を述べていった功績は、見逃せないと思います。

・普段注目されていない作品も、演奏されるといいと思います。この曲をお勧め

無料体験レッスン

【大竹ピアノ教室】トップスライド画像
1回45分程度の無料体験レッスンを受講いただけます。
必要項目をご入力の上お申込みください。
皆様のお申込みをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

CD発売に向けて

次の記事

今年も一年