全楽章、全曲を通して弾くこと「勉強会(ソナタの会)」

よく、ピアノの発表会やコンクールでも、特定の楽章を弾いておわり、ということがあります。そうすると、ソナタやソナチネの「全体像」に接することなく、終わってしまいます。
「全体を見通す」こと。「自分で考える」こと。これらを「価値のある」作品で学んでいけると
いいと考えています。
今回の「勉強会(ソナタの会)」はそのようなわけで、「先生が教える」よりも、「過程の中で生徒個人個人が掴みとっていく」ことを考えています。
こちらをご覧ください。

無料体験レッスン

【大竹ピアノ教室】トップスライド画像
1回45分程度の無料体験レッスンを受講いただけます。
必要項目をご入力の上お申込みください。
皆様のお申込みをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。