松山と0系新幹線

・松山に行きました。と言っても仕事です。PTNAのコンクール審査員としてです。いつもは仕事を終えてから、夜の列車で行くのですが、今回は午前中の列車で行きました。

P1010006P1010011_2 もうすぐなくなる0系新幹線に乗りました。 昔と同じ白とブルーのツートンカラーです。

松山市内は市電が走っています。有名な坊っちゃん列車ですP1010024P1010020

もちろん道後温泉も  P1010023

本当に久しぶりのオフの日が一日だけあり、松山城や道後温泉を少しだけ楽しんできました。P1010025

無料体験レッスン

【大竹ピアノ教室】トップスライド画像
1回45分程度の無料体験レッスンを受講いただけます。
必要項目をご入力の上お申込みください。
皆様のお申込みをお待ちしております。

松山と0系新幹線” に対して3件のコメントがあります。

  1. 0系新幹線

    新幹線0系電車は、1964年に「夢の超特急」として登場した初代新幹線車両である。2008年8月現在、山陽新幹線区間で「こだま」として現役続行している。≫0系引退に関する情報を追加しました。…

  2. 東海道新幹線0系

    新幹線0系電車は、1964年に「夢の超特急」として登場した初代新幹線車両である。2008年8月現在、山陽新幹線区間で「こだま」として現役続行している。

  3. ドクターイエロー 922形

    ドクターイエローは、新幹線の線路の歪みや線路の状態などを走りながら計測できる「新幹線電気軌道総合試験車」の愛称である。922形20番台(T3編成)は1979年に製造され、2006年に引退。2008年現在、7号車のみが博多総合車両所に留置されている。…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。