苦手な文法・キライな文法

・ハッキリ言って、「使役動詞」ってやつがキライです。「人にさせる」という動詞のことです。このような仕事をしていると、よく「子供に××させるにはどうすればいいですか?」と聞かれます。

・「××させる方法」は、私は知りません。「××する方法」なら知っています。

・子供が××をするには、子供にそれだけのモチベーション(動機付け)がないとしません。「怒ればする」=「怒らなければしない」なのです。

・もちろん、子供たちがモチベーションを持ちやすい環境や、内在する「やる気」を引き出す環境、努力は最大限するべきです。でも、子供が「本当にしたい」と思わなければ、意味がないと思います。ピアノ教育界から「使役動詞」を追放しましょう!!とおもうのですが。

無料体験レッスン

【大竹ピアノ教室】トップスライド画像
1回45分程度の無料体験レッスンを受講いただけます。
必要項目をご入力の上お申込みください。
皆様のお申込みをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

レッスンの友

次の記事

自ら追求し楽しむ