音楽≠音学だけども

音楽≠音学です。でもそこに「音楽を聴くのに知識はいるのだろうか」という問題があります。
音楽を「聴覚」だけで聴くことはできると思います。でも様々な知識が気持ちを「音」に向かわせることがあります。これによってより深く「作品と心の交流」ができます。「作曲家はここにこだわった」という点に目を向けてみると、新たな「響き」が聞こえてくる。そのこだわりが「文化的背景」を持ったものだと思うのです。
たとえば、NHK「“スコラ”坂本龍一 音楽の学校」を見たあとで音楽を聴くと、「ああなるほど、聞こえてきた」というのがあると思います。もちろん「バーンスタイン『青少年コンサート』(Young Peoples’ Concert)」でも、「オーケストラがやってきた」などでも同じです。
テンポ、リズム、音色どれも作曲家の文化、また演奏者の文化、聴衆の文化と切っても切り離せないものがあります。評論家の評論が「音」に向かわせるものであってほしいと思っています。より自分の「聴き方」を豊かにさせることを考えていきたいものです。
私は「ピアノ」を弾き、教えることをしていますが、ピアノレッスンの現場でこの視点が非常に欠けやすいので、注意していきたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 生徒募集のお知らせ 兵庫県明石市JR魚住駅徒歩3分 今まで「日々雑感」で書いていることを応用したレッスンを行っています。 また、メールでのご意見ご感想、レッスンの相談等もお待ちしています お問い合わせは m-ohtake☆iris.ocn.ne.jp(星を@マークに)あるいはFBにメッセージでお願いいたします。 特に、ピアノ、音楽を専門にされている方へのレッスンは、金曜日午前中と、土、日曜日に行います。 出張レッスンと講座 日本中どこでも 3人以上の出張レッスン、公開レッスン、講座も行います。 大阪府豊中市 阪急庄内駅徒歩8分 大阪音大音楽院でもレッスンしています (月)(木)(土) 音楽大学受験生も募集しています こちらもご覧ください レッスンやピアノ教育に関する相談もお待ちしています m-ohtake☆iris.ocn.ne.jp まで

無料体験レッスン

【大竹ピアノ教室】トップスライド画像
1回45分程度の無料体験レッスンを受講いただけます。
必要項目をご入力の上お申込みください。
皆様のお申込みをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。